律過去の記事

何があったの?

怖がらせないよう、傷つけないようひそめた声で聞いた

凛ちゃんは下を向いたまま何も言わない。前に煌に睨まれた時は何度か聞いてやっと教えてくれたが、今回はあの時より深刻な気がする。こうなったら凛ちゃんから真相を聞くのは無理だ

ただわかっているのは彼女は自分のことでは怒らない。怒るとしたら私が侮辱された時だろう

ごめん。今日はもう帰ってなるべく普通に言った

片付けは?

私がやるからいい。あと後で電話するから

煌から聞くしかない

煌が帰った後、凛ちゃんの汚れた服を着替えてもらう為に浴室に手をひいた。汚れた部分を洗面所で洗う。情けない

目を離さなければよかった。煌が凛ちゃんに対していい感情を持っていないのは聞いていたのに。いちばん辛いのは凛ちゃんだ。私が泣くのは間違っている

我慢しても目が熱く痛い、目の前が歪んで見えた