悪いことは悪いという勇気 - 気になる話題をまとめてgoo

日大タックル問題、当該選手と被害選手の示談成立 被害者父がFBで報告

こちらの被害者のお父さんはしっかりしていますね。

自分の子供が同じような被害に遭ったら、こんな対応ができるか疑問・・・

悪いことは悪いと認めて謝罪した加害者の学生

それを温かい気持ちで対応してくれた被害者の父

実にスポーツマンらしい幕引きである。

問題は、ここまで恩師であろう前監督と前コーチの幕引きの悪さ

知らぬ存ぜずを決めているのだろうか。

いずれ警察の取り調べも始まるだろうが、保身のため学生を守れなかったことは事実

せっかく日大のNO.2まで上り詰めたのに・・・と逆恨みしている声が聞こえてきそうである。

ところでトップの方は責任ナシなのでしょうね。

まったく音沙汰無しで得意の風化作戦で幕引きを図るのでしょう。

すべての人がスポーツに携わっているのであるが利害関係が絡むと、ここまでずる賢くなれるのだろう。

このような指導者が名を連ねるスポーツ協会には子供は関りを持ってほしくはないものである。